「わたしの「気分史」手帳」

 私は、地方在住のため、情報収集は主にネットになってしまいます。イベント情報は「すまいるナビゲーター 双極性障害」から得ることが多いです。HPは→こちら。今はコロナの影響で、イベント自体が少ないようです。

 先程チェックしていたんですが、その過程で、「わたしの「気分史」手帳」というものを見つけました(PDFのDLは→こちら)。私は以前、「双極性ノート」というものを作成したことを思い出しました。私が作成した双極性ノートは→こちら

 ちなみに、日本うつ病学会HPでは、「睡眠覚醒リズム表」や「ライフチャート」等DLできるようになっています。DLはこちらから。

 私は、このような記録をつけていません。スマホや腕時計で記録している方も居るようですが、私は皆無。以前は、仕事暇時間に手帳に3行日記をつけていましたが、転勤になって忙しくなってしまってからはつけていません。私の場合、毎日何かするミッションを自分に課してしまうと、ストレスになってしまいます。記録するメリットはありますが、ストレス等のデメリットの方が大きいんです。最低限の規則正しい生活はできてますし。

 このような記録が役に立つ人も居ると思います。診察時に主治医に見せるのも良いかもしれません。誰かの何かの役に立ったらなと思い、ブログ記事にしました。

少し前に精神科診察待ち時間に撮影した風景
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。