ファーストレディに違和感

 私は、ロスジェネ世代女性で、学生時代に普通に男女差別がありました。女性の方が男性より多く点数を取らないと、同じ高校に入れてもらえませんでした。中学生の私には理解できませんでした。今でも、当時の精神的苦痛に対して謝罪して欲しい気分です。今ではそのような差はなくなっているようで、その事実こそが「当時の制度は間違いだった」ことを証明していますが、私の気は済みません。誰か「申し訳なかった」って言ってくれませんかね。私自身に性別の選択の自由はなかったのに、それを理由に不利益を被るのはおかしいと思います。お金は要らないけど、心の底から私世代の女性に謝って欲しいです。

 そのような経験があるからか、女性差別に敏感な気がします。私は「ファーストレディ」というものに違和感を感じます。総理大臣は、国会議員の中から選ばれ、その国会議員は国民が選挙で選んだ人間です。でも、ファーストレディって、総理の奥様というだけで、国民の関与全くないです。そのような人間に国費を使うのは筋が通っていない気がします。何よりも、総理大臣の奥様の人権が全く考えられていません。自分の配偶者の仕事で人生振り回されてしまいます。奥様の職業選択の自由はどうなっているんでしょう。もう時代に合っていないと思います。某外国の大統領夫人がファーストレディを拒否したとの報道が以前ありましたが、当然だと思います。ファーストレディは廃止して、別の外交職を設置すれば良いことでしょう。女性が首相になったら、配偶者はどうタラップ上がるんでしょう。。。

 民間の世界でも、社長奥様は取締役になっていたり権力があったりします。私には理解できません。理解できないけれど、そういう世界で生きています。本当に、世の中理不尽なことばかりです。

 そもそも、今の色々な家族制度自体、今の時代に合っていないと思います。名字に関しても、手続きが煩雑過ぎます。時代に合った法律や制度に少しずつ変わって欲しいです。

 菅首相の初外国訪問で奥様が取り上げられていて「一歩下がって」「控えめで」等報道されているのを観て、なんだかなぁと思ってしまいました。もうそんな変なこと、やめませんかね。

露草ももう終わりでしょうね。毎朝時間がなくて撮影できなかったんですが、今朝ようやく撮影♪
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。