気になった本20201123

 昨日、生活用品を買いに行って、その施設内の本屋に寄りました。気になった本を、自分のメモ代わりにブログ。

 著者は、サプリ等の摂取の参考にさせて頂いている先生の一人です。コロナにも言及され「対応早っ」と思いましたが、コロナ関連の本がゴロゴロしていました。さすが商売。ビタミンDサプリ、著者の藤川先生自身が1日おきに1万単位飲んでいると書いてありました。私は毎日1万単位で、過剰症の単位になってしまったので、私は吸収しやすいタイプなのかな?と思いました。まぁ倍量飲んでいたので何とも言えません。来月受診したら、またビタミンDだけ検査してもらおうと思います。ちなみに、私は精神科で検査してもらっており、ビタミンDに関しては自費です。自費でも2千円いかないので、受ける価値はあると思います。私は1ボトル120カプセル飲んで過剰症の値になってしまったので、血液検査しないでむやみに服用するのは危険だと思いました。

 単行本になっていました。棋士さんがうつ病になってしまい、回復する過程が書かれています。実兄が精神科医の先崎章先生。私には先崎章先生のところがすごく参考になりました。さすが第一線で働いている精神科医という感じで、そういう人間が身近に居て好運だった方だなと思いました。先崎章先生の、この件に関しての記事等ネットに転がっているので、それも読んで、参考にしています。マンガにもなっているようです。実話は参考になります。

 私の好きな作家さんの1人、池井戸潤さんの作品です。半沢直樹シリーズのようで、楽しみです。年末年始休みに読もうかなと思っています。今までの池井戸潤さんの作品で好きなのは「ロスジェネの逆襲」。私はロスジェネなので、ハートに刺さりまくりでした。読むと元気が出ます。

たまにはどキツい色の花

 私の居住地の隣の市でコロナのクラスターが発生しました。家族や職場の人に二次感染しそうで怖いです。今日、工事の関係でガス屋さんが家に来たんですが、「アルコール消毒お願いします」と言えませんでした。マスクはしていましたが、鼻ぐすぐすやっていて途中で言えなかった自分を反省しました。これからは頑張って言います。ちゃんと玄関に設置しています。自分の身は自分で守らないといけませんね。

紅葉。今日は残念ながら曇りの天気
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。