コロナ債

 コロナ新規感染者が増えてきました。私の居住地の隣の市でクラスターが発生してしまいましたが、私の居住地は新規感染者ゼロが続いています。ただ、私は通勤で1時間半かけて移動しているので、居住地がゼロであろうとあまり関係ありません。もういつどこで感染するかわからない状況です。自己防衛頑張らないと。行きたいところがあったんですが、今年は動かないことにします。買い物にも行きたかったんですけど、仕方ないです。

 東京都でコロナ債を発行するとのネットニュースを観ました。病院がクラウドファンティングするとのニュースも観ました。資本主義はこういうとき弱いかもしれません。

 私の居住地でコロナ債が発行されたら買います。関わりそうな病院がクラウドファンティングしたら参加したいです。私は正社員調剤薬局薬剤師で、コロナの影響で収入は変化ないので、金銭的に困っているところに協力する意思はあります。そういう人、多いんじゃないでしょうか。私のような一般人でも支援に参加できるよう、少しでも余裕があるうちに対策して欲しいです。余裕がなくなると、そんなことできなくなります。

帰宅のバスを待ちながら撮影

 最近少し暖かいので、コロナも落ち着いてくれないかなと思っていましたが、増加中。得体の知れないウイルスですが、全世界共通の敵。みんなで協力し合って乗り越えていきたいです。色々な人間で社会が成り立っているので、コロナで困窮してしまった人は、自殺等考えず助けを求めて欲しいです。コロナ後の世界で、またみんなで新しい社会を形成していきたいです。

 GoToトラベルの全面中止や停止範囲が広がらないのは、お金がないからなんでしょうね。キャンセル料支払えないんでしょう。正直にそのまま言えば良いんじゃないでしょうか。そしたら、それをどうしようかみんなで考えられます。問題点を隠して、肝心な人の命を守れなかったら、どうにもならないと思いますが、どうなんでしょう。もうなりふり構わず、問題点をみんなで共有すべきだと思います。

数日前撮影。
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。