私の追加コロナ対策

 私が住んでいる地域は、元々慢性的な医師不足の地域です。コロナ対応もあっという間に逼迫するでしょう。既に逼迫しているのかもしれません。一般人の私に、あとは何ができるのか考えてみました。

 ①電車・バス通勤から自家用車通勤に変更。

 私は冬季うつ体質・双極性障害があるので、できれば運転したくありません。電車・バスだとその間寝ていられるので、その睡眠も私には重要です。1ヶ月間平日5日連続運転では体がもたないのでビジネスホテルでの宿泊を入れる必要があります。健康な人手はビジホ宿泊はしないでしょうから宿泊代を会社に請求するのは気が引けます。ただ、このコロナ陽性者の広がり方をみると、頑張った方が良いかなという気がします。電車・バス通勤で感染しないという話ですが、感染力が強く変異したら感染する可能性はあります。いくら地方とは言え、隣に人が座ることもあります。明日から自家用車通勤に変更しようと思います。高速道路を運転することになるので、気をつけます。先程「ドライブレコーダー搭載車」というシールを100均で買ってきました。私の車は軽自動車ではありませんが、5ナンバーでパッと見私のような女性が運転していると予想できる色や車種で、ストレスの溜まっている気性の荒い運転手には格好の標的です。そういう人とは関わりたくないので、シールを貼ります。貼らないよりは良いでしょう。もちろんバッチリ撮影していますので、有事の時は容赦しません。「相手が私でお気の毒」、です。

 ②マウスウォッシュで口腔内殺菌。コロナウイルスは外から侵入します。現時点では1個のウイルスでは感染しないそうなので、私の体内への侵入経路を清潔に保つ必要があります。水で洗い流すだけでもかなり違います。口腔内を清潔に保てば、他の菌やウイルスの侵入も防げるので、免疫力維持にもなります。歯磨きでも良いんですが、私はつい力を入れてごしごしやってしまうんです。睡眠中歯を食いしばっているらしく、歯が摩耗していてマウスピースを装着して寝ている程なので、これ以上歯を削るのはよろしくないです。マウスウォッシュは、マスク生活前は出勤前のルーティーンで、常備してあります。起床時マウスウォッシュを定着させたいと思います。

 ③今まで以上に人との接触を控える。今年は家族以外と会う予定はもう入っていないですし、今後も入れません。一人時間を楽しもうと思います。昨日は「鬼滅の刃」を13話までAmazonプライムビデオで観ました。先程、地元の図書館で本を借りてきました。楽しい本が良いなと思ったんですが「バラ色の未来 真山仁」を借りる私。真山仁さん、好きな作家さんの1人です。楽しい本ではないとは思いますが、勉強になると言うか、刺激になる作品が多いです。私の知らない世界が舞台であることが多いです。私自身の執筆も進めたいです。

図書館のお花。色とりどりで綺麗です♪

 現時点で、コロナウイルスは個人レベルでは限界があるように感じます。でも、まだできることはあるはずです。1人1人が、やれることをやって、少しでも感染が減ればなと思います。一緒に頑張りましょう。

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。