コロナ禍で地元探索

 コロナ禍で遠出しにくくなりました。地元で楽しもうと、地元情報を探索するようになりました。

 開拓したものの1つに、コーヒー屋さんがあります。私は大のコーヒー好きで、双極性障害・冬季うつ体質の鬱症状が出ていない時は、コーヒーがとても美味しく感じられます。コーヒーにはカフェインが入っているので、カフェイン過剰摂取は私の繊細な脳には良くないと、豆の種類にはこだわります。自分が勝手に決めた緩い摂取制限があるので、自分好みではないコーヒーは飲みたくないんです。私の好みは「酸味が少なく、苦みが強い」コーヒーです。お店によって味が違うので、注文する時は自分の好みを伝えてお店の人に選んでもらっています。餅は餅屋。詳しい人の意見に従った方が手っ取り早いです。お店の人の蘊蓄も聞けて楽しいですし、裏メニューも教えてもらえます。先日行った自家焙煎コーヒー屋さんでは「ここに並んでないんですけど、今ちょうど裏で○○焙煎し終わったところで、それもお勧めです」と言われ、それもご購入の私でした。クリスマス用のブレンドらしかったです。パッケージもクリスマス用で、テンション上がりました。得した気分でした。

 今日は仕事帰りに服や食料を買ってきました。電車・バス通勤から車通勤に変えたので、服装やバッグも変える必要がありました。電車・バス通勤だと、待ち時間が寒いので、防寒第一。バッグも歩きやすいようにリュックにお弁当等重い物を入れていました。でも車通勤に変えると、同じ服装では運転しにくいんです。リュックである必要もありません。

 今日は運転しやすそうなアウターを2着購入。1着は色でかなり迷ったんですが、お店の若いお兄さんの「僕のお勧めはこっちです」との意見に乗せられて、ちょっと若めの方を選んでしまいました。まぁ車なので良いかなという感じです。誰も見てないので自分のテンション上がる方が良いです。ということでヨシとします。

 「地元経済に貢献している」と言い訳しつつ、お買物を楽しんでいます。コロナ禍でも自分を見失わず、楽しめるところは楽しんで、我慢するところは我慢して、乗り切りたいです。

今朝は時間がなくて撮影できなかったので、昨日の写真

 最近はコロナの話題のブログ記事ばかりになっています。双極性障害の症状が出ていないこともありますが、良いんだか悪いんだか。私自身の体調は良いのでヨシとしますか。コロナも双極性障害も、私個人の力ではどうしようもありません。感染しないよう鬱転しないよう、最大限の努力をするだけです。今週は、車通勤頑張りました。よく頑張った、私。

 皆さんも、お疲れ様でした〜(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。