アフターピルの薬局販売

 先程、日本産婦人科学会理事長が、アフターピルの薬局販売について反対表明をしたとのネットニュースを観ました。以下、理事長の発言。

薬局の方がそこまで知識がおありかというと、やはりなかなか難しいのではないか

https://news.yahoo.co.jp/articles/23214adcb2ec766246cd6752a1bdd3a1d0cf360b

 「そりゃぁ悪かったね」と、ぷんすかして、Twitterを見ていたら、薬剤師からのTweetがチラホラ。読んでいたら、怒りもおさまりました。いやぁ怒ってるわ、薬剤師の皆さん。あ、私も薬剤師です。

 現状導入されていない制度分野について勉強できてないのは当然と思うのは私だけでしょうか。日本産婦人科学会が作った講座を受講して日本産婦人科学会が作った試験に合格した薬剤師にだけ取り扱い許可を与える、オンラインで産婦人科医と面談した電子証明を持っている女性にのみ販売する等、方法はいくらでもあるはずです。知識がないと思うのなら、与える努力をして欲しいです。望まない妊娠可能性のある女性の立場に立った発言なんでしょうか。妊娠で人生変わってしまいます。女性は力が弱いので抵抗できないんですけど。アフターピルを必要としている状況想像しての発言でしょうか。「薬剤師」とひとくくりにして蔑むことは日常茶飯事なのでどうでもいいですが、一番大事にしないといけないのは何ですか?本質はどこにあるんですか?そもそもアフターピルを必要としている時点で人権踏みにじられていることが多いです。そういう人間を放っておくんですか?不安なまま生きろと言うのですか?

 私はこのニュースを見て、モチベーションが下がりました。同じような薬剤師は多いでしょう。私自身「勉強してます」と胸はって言えるような薬剤師ではありません。でも、制度が導入されたら、必死で勉強しますよ。患者さんのために。私だって女性です。そんな状況許せません。海外では普通でしょう。日本は婦人科の薬の認可が遅いし薬価も高いです。政治に女性が参加できていない証拠です。

 理事長さんにその意志はなかったとは思いますが「薬局薬剤師に期待していない」という根本意識があるから、そういう発言になるんでしょう。勉強させたところで知識がつかないと思っているんでしょう。全国の産婦人科が24時間開業で飛び込み受診可能にしてくれれば良いですけど、それは難しい。理事長さんの携帯電話公開して24時間相談にのってくれるんでしょうか。みんなで助け合って望まない妊娠を防ごうという意志はないんでしょうか。

 カテゴライズして発言することは、それによってそのカテゴリーに属する人間に影響を与えるので慎重にした方が良いなと思いました。特に、立場のある人間は影響力が大きいので気をつけて欲しいです。私は何の権力もない一般薬局薬剤師ですが、気をつけたいと思います。ブログも傷つける人が居ないよう気をつけているつもりですが、傷ついている方いましたらごめんなさい。

昨日お墓参りでお供えしてきたお花

 心が乱れた時、同じ立場の人間の同じ感情は、心を穏やかにする力があります。それもまた、勉強になりました。双極性障害のピア活動も頑張りたいです。

 そりゃ薬剤師なんて何の役にも立たないでしょうけど、私は目の前の患者さんが少しでも前向きに現実に戻れるよう、真摯に仕事します。期待されなくても良いもん。評価されなくても良いもん。どうせそういう職業だもん。くだらない疑義照会にまみれつつ、早くしろとのプレッシャーと戦いつつ、頑張りますよ。

 でも、傷つきました。。。そもそも必要とされないって傷つきますね。目の前に困っている人が居るのに、制度上の都合で助けてあげられないって悲しいですね。

これも昨日お墓参り中に撮影

 明日からまた仕事です。明日からは患者数が多い予定です。頑張れ私!

 人生色々ありますよね。お互い、ぼちぼちやりましょう(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。