頑張った失敗

 2月になりました。私にとって2月は嫌なイメージの月です。「魔の2月」です。過去に自殺未遂したのも2月で、毎年2月は脳内神経伝達がうまくいっていない感じがします。不安感、恐怖感、焦燥感…そんなところのバランスが上手くいかなくなる傾向にあります。今年は、そういう症状は出ないか軽いかと予想していますが、どうなりますかね。

 体は重い感じです。ずっと寝ていたい…。こういう時はわりと大丈夫な2月のような気がします。脳の調子が悪いときは、逆に動いている気がします。「運動しなくちゃ」と宅トレしたり運動に出かけたりしていたような。双極当事者と話していると出てくる「動ける鬱」です。「動ける鬱」の方が怖いです。自殺するパワーが出てしまいますから。去年はかなりヤバかったです。コロナ騒動もあって、なんとか衝動を抑えられました。3年後が怖い…。

今朝出勤前に撮影。 ピンクの桜だから河津桜??

 コロナ新規感染者が減ってきました。緊急事態宣言の影響、湿度の影響…あたりでしょうか。電車・バス通勤に戻そうかなと迷っているところです。高速道路運転は事故リスクがあります。調子が悪い傾向の2月は特に避けたいです。天秤にかけて、日々判断するしかないです。

これも今朝撮影。「十月桜」の札の隣の桜の木なので、十月桜かな

 コロナに関しては、まだまだ気は抜けません。そして、私個人にとって、一番注意すべき2月。まぁ2月もそのうち終わりますから、なんとかやり過ごします。

 自分の努力で何とかできることなど少ないけれど、それでもやれることがあるなら私は全力で取り組みます。もちろん現実的可能な範囲で。やらないよりマシです。頑張ったのなら、どんな結果になろうと受け入れられます。たとえ失敗だったとしても、「頑張った失敗」は「頑張らなかった失敗」と全く違うと思います。「頑張った失敗」だらけの人生も、また素敵だと私は思います。

今朝撮影。バラ園のバラ

 明日は事情により1時間早く出勤しなければなりません。調子が悪いことの多い2月はやめてくれとは思いますが、障害者枠ではないので、そんなことは言えません。目に見えないものって、難しいです。社会人ですから、頑張ります。

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。