こころのピアサポートフォーラム2021 in北海道WEB版

 少し前にTwitterで「こころのピアサポートフォーラム2021in北海道WEB版」を知りました。参加費無料でWEB。気になる方はチェックしてみて下さいね。

ボケちゃいました。面白いお花ですね

 何かの疾患になって、職を失ってしまったら、ピアサポーターも手かもしれません。ピアサポーターとして働いている方は、ネットでよく見かけます。ある意味、疾患になったことでピアサポーターとして働く「資格」を得たことになります。せっかく得た資格を使っても良いのではないでしょうか。北海道ピアサポート協会のHPに出ているやべっちさんは双極性障害当事者で、以前東京で開催されたフォーラムで生で見ました。話し方が穏やかで、当事者なのに団体のトップやっているの…と、衝撃を受けました。勇気をもらった記憶があります。

 2021年度の障害報酬改定の一環で、ピアサポート体制加算、ピアサポート実施加算が新設されました。厚労省の令和3年度障害福祉サービス等報酬改定の概要は→こちら。ピアサポーターを雇用したいと考える施設も増えてくるかもしれません。チャンス到来かもしれません。

スイセンはホント色々な種類がありますね

 私は調剤薬局薬剤師として働きながら、ピア活動はボランティアで続けたいなと思っています。私の場合は、ピアサポーターとして働くと兼業になっちゃいますから、ボランティア。職場には、ピア活動していることは言ってあります。社長には「偉いわね〜」と言われました(^^;)。偉いのか?好きでやっていることです。双極性障害と気付かず長年過ごしてしまったので、損した気がするんですよね。だから、私は双極性障害を利用してやります。倍返し、なーんてね。

 ピア活動は、自分自身のためにもなります。「あー私も昔こんなときあったな。症状だったんだな」と、勉強にもなります。他の当事者の対策や心持ちも参考になります。疾患は資格、こう考えると病気も悪くない。

これも桜?
ちょっと離れて別の部分

 今日はお昼寝もして、のんびりできました。また1週間頑張ります。暇なのでブログ(^^;)。

 では、また(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。