6割で良い

 おはようございます。自然光が良い感じになってきました。これなら積極的に外に出ないでも大丈夫そうです。季節性うつがあるせいか、光に左右される私です。ずっとこの自然光なら私は楽しく穏やかに生きていけるのだろうか、なんて考えてしまいました。台湾一人旅したことがあるんですが、台湾の自然光は最高でしたね。台湾に永住したくなりました。でも、せっかく日本に生まれたので、日本で生きようと思います。「置かれた場所で咲く」でしょうか。置かれた場所が嫌で嫌で仕方ないなら移動した方が良いと思いますが、私は今の環境がわりと気に入っています。

 「6割で良い」と思っていると、それなりに心穏やかに生きていけるかなと思っています。私は双極性障害があるので、ついつい軽躁の時の自分と比較してしまい、「薬飲んだ方が良いか?」と思ってしまいます。そういう時は複数の人に相談。先日も3人に相談したんですが、「別にそれで良いんじゃない?」「そんなこと普通にあるよ」「それで薬飲もうとか思う方が心配。受診したら?」との反応。あ、そうでしたか…。軽躁の自分が「10」として「6」くらいでできていれば良いのかなと思い、落ち着きました。「軽躁の自分を本当の自分と思うな」です。

 自分の思い通りには生きていけません。6割で生きていればヨシ。そう思うと楽です。

バラ園の一角。素敵

 私の住んでいる地域は快晴です。今日もテイクアウトを買いに散歩します。私の地域は緊急事態宣言が出ていないので、感染に気をつけつつ、適度な運動もして健康維持に努めたいと思います。

 では(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。