体験談は重要

広告

 先日、歳上女性と話をする機会があり、更年期の話や白髪の話をしました。体験談はためになります。私のブログも体験談になるのかな…。誰かのためになったら良いです。他の方のブログも興味深く読んでいます。自分とは違う人間がどう生きているかは、色々と考えさせられるものがあります。ブログの写真も、こういうところがあるんだなぁ、いつか行きたいなぁと思わせてくれます。

 このブログを始めた当初は、双極性障害当事者として…と思っていましたが、症状がなくなって時間が経つと、いつまでも病人面しているのも逆にメンタルに良くないのではないかとも思ったりします。双極性障害は再発すると思っていた方が良い疾患なので、そういう体質であることは忘れてはいけないんですが。

 双極性障害は、症状が出るきっかけがわかってそれを防げば、波が抑えられる可能性はあるかなと考えています。仕事がストレスで、退職したら波が起きなくなったという話も聞いたことがあります。定期的にどうしても波が起こるタイプの人も居ると思いますが、私がそうなのかまだ不明です。冬季うつ体質がありますが、光療法で改善できていると思います。私の双極性障害の波の原因は、人間関係のストレスかもと最近思ってきました。今はコロナ禍ということもあり、嫌な人間関係がありません。仕事はそれなりにストレスですが、人間関係は良好な方だと思います。マウントする人も居ないし、嫌なこと言う人も居ないです。裏で何か言われてるでしょうけど、世の中そんなもんでしょう。そこまで気にしていたら再発します。双極性障害のことも職場ではオープンにしています。職場が遠いのが難点ですが、人間関係が良好なのは良いです。ちょっと色々あってバタついていますが、仕方のないことです。今後どうなるか不安ではありますが、波が来ないと良いなぁ…。もう双極性障害の鬱は体験したくありません。

タチアオイだそうです

 私の地域も、コロナワクチンの高齢者接種の予約が始まってきました。接種補助の打診もあり、できるだけ協力しようと思います。疲労も双極性障害には良くないだろうなと、無理をしない程度にします。健康な人は、協力できていいなぁと羨ましく思いました。職場が遠いので、接種補助業務場所も遠いです。健康な人にとっては大したことない距離なんでしょうけど、私には移動自体で疲れてしまいます。コロナがなければ、電車・バスで寝て移動できるのに。コロナ禍でも電車・バス通勤している人も居るでしょうけど、やっぱり怖いです。運転できなければ、電車・バスで行きますけどね。

 コロナ禍で車中心の移動になっているので、車を買い換えようかなと検討中です。運転に年齢の影響も出てくるでしょうし、高性能の車の方が安全安心かなぁと。その分お金がかかるんですが、事故起こしたくないです。あ、自動車税、払わなくちゃ…。

 では(^-^)v

本日はカメさん4匹甲羅干し中
本日の職場近くのバラ園。色とりどりでテンション上がります♪
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。