梅雨に入ったので光療法

広告

 私の住んでいる地域も梅雨に入りました。先日、快晴の中を歩いていて目の違和感を感じ「この時期は晴れた日はサングラス」と決めました。

 しかし、その後梅雨入り。太陽光が出ていないと出ていないで心配になる私です。私の感覚では、雨が降っていても十分明るいので、光療法は不要かなとも思うんですが、もう鬱症状は懲り懲り。光療法し過の悪影響はあまり聞かないので、朝着替える時だけ照明代わりに光療法の機械を使うことにしました。効果あるのかわかりませんが、やらないより良いかな、ということで。足りないようなら照射時間を延ばします。

 ちなみに私は4種類の光療法の機械を持っていて、冬は3種類使っていることもあります。光が関係しているとわかった以上、予防です。困るのは私自身です。

今日は雨だったので写真撮影できず。土曜日撮影の写真です。何の花だろう…

 コロナワクチン2回目接種しました。職場のメンバー4人で同じ日程での接種になりましたが、私が一番副反応軽かった感じです。20代女性、30代女性、30代男性、40代女性(私)の4人ですが、30代男女2人が1回目で発熱、20代女性が2回目で発熱、私発熱なし。30代女性は頭痛が酷いそうです。私以外は何らかの服薬(みんなロキソプロフェンかな)をしていました。私は1回目の方が副反応重かったかなぁ…。2回目は副反応が重い人が多いと聞いていたので、せっかく買ったチケットも使わずずっとベッドで過ごしていたのが良かったのかもしれません。今日も帰宅後寝ました。睡眠が一番です。接種した側の腕は、しばらくは動かすと痛そうです。でも、これで免疫を獲得できると思えば、メリットがデメリットを上回ります。せっかく優先接種してもらったので、接種補助業務に積極的に参加しようと思っています。

 コロナワクチン接種は、何かしらの副反応は覚悟しておいた方が良いです。そういうものだと思って、接種後は予定を入れなかったり、副反応用の薬を用意しておいたりしておくと良いと思います。私だったら、発熱にはアセトアミノフェン(カロナールが有名かな)、痛みにはロキソプロフェン(ロキソニンが有名かな)を用意します。どちらの成分もドラッグストアで購入できます。ドラッグストアで購入する場合は、アセトアミノフェン単独成分の商品は、私が知っているのはタイレノールA、バファリンルナJ。ロキソプロフェン単独成分の商品は、私が知っているのはロキソニンS、ロキソプロフェン錠「クニヒロ」です。予防接種会場でカロナール錠を配るところもあるらしいです。

 早くみんながワクチン接種できると良いです。では(^-^)v

このお花、白いのもありました。これまた土曜日撮影
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。