私がコメント欄を設けない理由

広告

 私は冬季うつ体質・双極性障害のせいか、他人のことが気になって仕方がない時期があります。今は「人それぞれ。私は私」という感じなんですが、他人から何か言われたら気にします。

 昨年鬱症状が出た時、対人業務ができなくなりました。主治医と相談し、職場に対人業務から外してもらうよう頼んで、なんとか休職は免れたんですが、職場には迷惑をかけました。人が多い店舗だったので、対人業務でもやることがあり、元々対人業務をほとんどしない薬剤師も居ましたから。ただ、元々その業務をしないのと、今までやっていたのにしなくなるのでは、周りのダメージも違います。そこが双極性障害の難しいところかなと思います。現状の日本では、一定の労働力が求められます。双極性障害当事者は、一定じゃないんですよね。

 話が逸れましたが、私は極力再発を防ぎたいです。ブログ繋がりも、良い人と良い関係が続けば良いんですが、そうはいきません。不特定多数の人に何かを発信しようとすると、必ず嫌な想いをします。気にしない人なら良いんですが、私は気にします。それでも発信したいこと(双極性障害当事者でもそこそこの生活を送っている)があるので、一方的な発信にしました。受信は極力しません。「いいね」は良い評価なので、良いんです。アクセス数が増え過ぎると怖くなって更新を控えたりしている、小心者の私ですが。

 過去に別のブログをやっていて、良い繋がりがほとんどだったんですが、良い繋がりでも疲れることもあります。コメント欄を設けないのは、私なりの再発予防対策です。同じ理由で、ネット上に顔出しもしたくありません。社会的役割も感じますが、再発して働けなくなったら元も子もありません。

 ブログのコメントで他の人と繋がりたいよという方も多いと思います。そういう方は、コメントで嫌な想いをしたら、以下YouTubeの肉q先生に相談すると良いと思います。以前鬱症状でしんどかった時に助けて頂きました。リアルで会ったことがないんですが、いつか会えたら嬉しいなと思っています。

本日出勤前に撮影。キバナコスモス?

 車の買い換えが現実的になってきました。今週末本格的な商談、かな。精神科主治医に伝えてからの方が安心なんですが、気軽に受診できる環境ではありません。私の主治医はよっぽどでなければ私の行動制限はしないので、きっと大丈夫。来週受診予定なので、その時報告します。精神科の薬の処方はないですが、受診は続けています。再発ありきの病気と思っていますし。私も周りも、私がそういう体質であることは忘れないように受診する、という理由もあります。

 ちなみに、車の商談は1人です。複数の人に相談はしていますが、私の車なので私が決めます。他人が居ない方が、気にしぃの私には楽です。地方なので、まだまだ40代女性が1人で車の商談というのは珍しいのかもしれません。ま、基本的に平均からズレているのでいーんです。こういうズレ方、私は気に入っています。ひねくれてますね。

 では、また〜(^-^)v

これは先日撮影。一般的なコスモスも普通に咲いています
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。