精神疾患と熱中症

広告

 私は暑さに弱いです。ここ数年、毎年のようにダウンしています。暑さに脳が対応できていないと言うか…。脳がグラグラするって言うか…。表現が難しいです。脳自体がグラグラしているわけでも、視界がグラグラしているわけでもないんです。脳が…整っていない、って言うか…。

 双極性障害の鬱症状が出ている時も脳が整っていない感じがするんですが、暑さで整っていない時とちょっと違うんですよね…。双極性障害の鬱症状が出ている時は、神経伝達が整っていない、ような…。不安や自責の神経が興奮していて、楽観性とか楽しいと思う神経の伝達が滞っているって感じなんです。そんな神経あるのか知りませんが。

 暑さで脳が整っていない時は、キャパオーバーな感じです。暑さに対応できないようです。精密機械みたいです。いやぁ繊細って困るわぁ…。

 繊細な機械って冷房ガンガンな所で保管されていますよね。きっと私も同じ温度・湿度に居た方が負担が少ないんでしょう。

 で、本題。精神疾患当事者は、熱中症になりやすいんでしょうか??精神疾患になるということは脳が脆弱である場合がほとんどだと思います。脆弱って表現も変かな…。暑さに対応する脳機能が、健常者より劣っている可能性は高いんじゃないかな、なーんて思いました。

 まぁなんにしても。この殺人的な暑さ。お互いご自愛、ですね。

暑くて写真撮影できないので、無料画像をお借りしました。Photo by K Zoltan on Pexels.com

 コロナ新規感染者、急増ですね。オリンピック中止したら…なーんて思ってしまう私です。オリンピックは観ないと言っていた私ですが、テレビつけるとやっているのでその時は観てしまいます。感動するし、選手の皆さん・裏方の皆さんには精一杯やって欲しいですが、それとこれとは別。早くオリンピック閉会して人の流れを止めてワクチンを射っていかないと、大変なことになります。日本社会を支えている人が複数コロナで社会経済から離脱したら、結構なダメージだと思います。決定権のある人は、ちゃんと考えて欲しいです。このままオリンピックを続けるのは、ある意味、殺人敵な判断だと思います。

 各自、十分気をつけて行動しましょう(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。