私の周りでもコロナで通常医療不能

広告

 遠方に居る伯父さんから電話がかかってきました。安否確認のようなものだったんですが、久しぶりで少しお話しました。伯父さんは持病があり、たまに体調を崩して入院するんです。今回また同じような状態になり、病院に連絡したら「コロナの影響で通常医療は受け付けていません」と2病院に断られたそうです。伯父さんの地域だと、その2病院以外は伯父さんの病気での入院は難しく、結局かかりつけ医に数日間1日に2回受診して点滴治療してもらったそうです。今回は程度が軽かったので、かかりつけ医の点滴治療で回復したそうですが、「これ以上重症化の状態では診れない」と言われたそうです。

 伯父さんの持病は、いつ再発するかわからないそうです。コロナ禍で再発して、今回より重症だったら…。私の大事な伯父さんを奪わないで…。

 私は父を亡くしているんですが、その伯父さん、父にそっくりなんです。伯父さんには娘が居なくて、娘が欲しかった伯父さんは会う度私を可愛がってくれたんです。遠方だったので、数回しか会ったことないんですが、何と言いますか底なしの愛情を感じたものです。父が居ない今は、父と同じような気持ちで伯父さんと接しています。だから伯父さんが居なくなったら悲しいです。コロナだからと通常医療を断るのはやめて欲しいです。通常医療だって、命に関わるんだから。

数日前撮影。職場近くの公園の花

 コロナ、いつおさまるんでしょう。お皿が買いたい、箸が買いたい、上質な絵が観たい…。東京行きたい、台湾行きたい…。

 今は我慢ですね。おさまったら、父代わりの伯父さんにも会いに行きたいです。

 お互い頑張りましょう(^-^)v

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。