FIRE

広告

 結構前から「FIRE」を見聞きするようになりました。早期退職して投資で経済的自立する、でしたっけ?私は自殺未遂して閉鎖病棟に入院し、働けなくなりました。働けなくなったからこそ、働くことにこだわりがあります。双極性障害は再発するのが普通の疾患なので、いつ働けなくなるかわかりません。働けるなら働こう、そんな感じです。

 でも、ここ数日の酷暑で、家から出ること自体負担になっています。熱中症警戒アラートが出たら仕事休みたいですが、障害者枠ではないのでそんなことは言えません。暑さに弱いのは双極性障害とは無関係のようですが、脳が脆弱なことは確かです。グレーゾーンの辛いところです。FIREって手もあるんだよねと思ってきました。

 身体を壊すくらいなら仕事は辞めるつもりです。ただ、全く仕事しないのも、何か嫌です。

数日前撮影。職場近くです

 先程、Tverで最近お気に入りのテレビドラマ「ハコヅメ」を観ました。以下ネタバレあります。警察官の主人公が先輩警察官に、警察官を辞めたくなったことはないか聞くシーンがありました。あるよと答えた先輩警官に、主人公が辞めなかった理由を聞くんですが。「誰かがやらなきゃいけない仕事だから」って答えた…と思います。そこのシーンを観て、私もそうかな、と思いました。私が今やっている仕事も「誰かがやらなければいけない仕事」とも言えます。とりあえずは、私ができる限りは頑張りますか。頑張れなくなったら、別の誰かに頑張ってもらうことにします。

アゲハチョウ
広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。