運転は疲れる

 昨日は、片道約20キロのお肉屋さんまで運転してみました。車を買い換えたばかりなので、運転してならさないと…と、思っていました。新車ですし。新車納車直後の休職です。笑うしかないです。ディーラーさんに、新車なのでしばらくはブレーキの効きが悪いと言われています。

 昨日29日は、肉の日で、セールやっていたんです。片道約20キロで、わりとスピード出せる道なので、ならし運転には良いと判断しました。美味しいお肉買えますし。

 私は元々方向音痴です。ナビの設定もまだよくわからないんですが、看板出てるでしょと楽観的に出発。子宮がん検診後だったので、設定していたら限定100個のセール弁当がなくなってしまいます。はじめて行くお店でした。私は、取説読まないで、適当にいじってなんとかするタイプです。…結局、迷子になりました(ToT)。途中で停まって、スマホのGoogleマップを起動させて到着できました。スマホと車を繋げることもできるんですが、まだ設定できていません。接続する線を購入しないと。

数日前撮影

 お肉とセールのお弁当を購入して帰宅したんですが、運転途中で疲労を感じました。新しい相棒は、快適でしたけど。帰宅してからは、ずっと寝転がって、ほとんど爆睡していました。

 元々私は、運転が他の人より負担な気がします。休職前は、片道約26キロ職場まで距離があったんです。オーナー夫婦も他のスタッフも遠方から来ていたんですが、私ほど運転が負担ではないようでした。精神疾患のある人は運転が負担とか、あるような気がします。脳の疾患なので、脳を満遍なく利用する運転は、元々弱い脳にさらに付加をかけるってことでしょう。どうなんでしょう。

 まぁ他の人はどうであろうと私個人的には運転は負担なので、自宅近くで職を探します。まだ、精神科受診していないので、転職活動はしていません。大きな決断・行動は、主治医の許可が出てからにします。来週受診しようかな…。

 最近、芸能界の結婚の話題が多く、微笑ましく報道を見聞きしています。特に、嵐の二人は、自分の社会的立場も考えて、時期をうかがっていたようなことを感じ、さすが現代の若者という気がしました。お相手の方も、よくぞ我慢してくれました。相手への愛情があるから出来たことでしょう。羨ましいぞ~。ありのままの自分が受け入れられ、愛情を注がれることが、人間の幸せなのかもしれません。男女に限ったことではなく、職場でも家庭でも地域でも、同じだと私は思います。

 今日は、簿記3級の教材が届く予定です。もうちょっとゆっくりした方が良い気もしますが、次に向かっていないと、闇に引っ張られそうです。ホント、生きるのしんどいです。切り捨てる人間も居ますが、支えてくれる人間も居るので。支えてくれた人を裏切るわけにはいきません。無理しない程度に、簿記の勉強頑張ります。

 しかし、ボディーブローのように時間経ってから感じる疲労ってあります。休職直後は、理不尽な扱いを受けた怒りのパワーがあるんですけどね。もはや退職するからどうでもいいと言うか。私の時間やエネルギーを割くことではないなと。アホくさ。早く元気になって、退職して無関係になりたいです。労働基準監督署くらいは行ってみたいですが、主治医と相談します。

 では、また~(^-^)/

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。