第三者機関の有り難さ

 職場ストレスで休職中の私です。退職意思は固まっているんですが、どうすれば良いのか、途方に暮れていました。ネット検索しても、個別具体的な事情が絡むのでよくわかりません。労働基準監督署に行くと、大事になりそうで躊躇してしまいます。

 で、労働相談で検索。連合(日本労働組合総連合会)にフリーダイヤルがあったので、電話番号伏せて(184つけました)電話しました。親身に相談にのってくれ、最後は「頑張って」と、応援されました。正確な情報と、私の場合のベストな手段を教えてもらえたので、心強いです。「知的に武装する」私の好きな言葉です。一般氷河期世代女性なので、地位も名誉も腕力もないし、同世代の数が多いので代わりはいくらでも居ます。知識で身を守るしかありません。

 薬剤師という資格があって助かっています。相談にのってくれた人も、薬剤師さんならすぐ見つかるでしょうと。私はじっくり見極めて入社したいし、双極性障害があると雇ってもらえない可能性高いと答えました。相談にのってくれた方は、双極性障害知らなかったです。そんなもんですね。

 携帯電話でかけたんですが、居住地の県の担当者に繋がったようです。残業代の件も、退職後で良いから労働基準監督署に行って「れんごう○○(県名)で相談した」って言えば、本気になるそうです。私の居住地の労働基準監督署の口コミがあまり良くなかったので、心強かったです。権利だから使った方が良いと言われましたが、どうしましょうねぇ。退職金も規定があるなら労働基準監督署を通じて請求すれば良いそうで。まぁ退職後に考えます。今はとにかく退職。

一昨日撮影。季節外れのツツジ

 第三者機関って有難いです。雇用主の会社と社員が揉めた場合、社員は立場弱いです。会社には、顧問弁護士も社労士も居ます。会社にお金もらっているので、会社側の人間。専門知識も格段に上です。立場が弱い社員は泣き寝入りする人も居るでしょう。

 でも、泣き寝入っても、被害者が増えるだけです。被害者の一人として、今後同じ被害が生じないようにする義務すら感じます。私が辞めて、他の人間が同じような目に合うのは嫌です。共犯になる気がします。

 泣き寝入ってきたから、今の腐った社会があります。もちろん腐ってる部分は一部でしょうけど、広がらないようにしないと。成人しているので、社会構成員の義務です。

 もちろん、自分の健康・安全を優先します。

食べられるのかな…

 頑張ろ!連合の人に感謝です。対応して頂いた方、ありがとうございました。応援してくれる人が居るのなら頑張れます。私だって働きたい。

 では、また~(^-^)/

これは海岸で撮影
これは結構標高高いところで撮影

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。