“著書で”双極性障害の当事者”と初公表した精神科医に「発症、服薬、仕事」など聞いてみた” の YouTube

 第2回目が公開されていました。Ⅱ型当事者で精神科医のさくら先生の動画です。

 さくら先生自身がどういう経過だったのか知りたかったので、個人的に良かったです。私は躁状態がほとんどない(たぶん^^;)タイプなので、さくら先生と少し違うタイプですが、似ている部分もあり、参考になりました。

 私の場合は、いつも眠いし、副作用が出やすいので、波を穏やかにする服薬がね~。今後の課題であり、複数の双極性障害に詳しい精神科医に相談したいところです。主治医は、飲まなくて良いというスタンスのようで、今回の休職・退職騒動でも、処方ナシでした。十分薬は持ってるし。飲んだ方が良いと言う精神科医が多いと思いますが、眠いんだもん。働けないです。人間らしく生きられなくなるんだもん。もちろん、症状出始めたら、飲みます。

 今日、地元の本屋さんで「みんなの双極症」探したんですが、置いてなかったです。田舎はツライよ…。コロナ禍を経験し、地元で買い物したくなっている私です。しばらく探して、なかったら地元本屋さんで注文かネットか、です。

 私も書籍出版したいけど、なかなか難しいです。ブログはずーっと書いてきているので、それなりにまとめたら本にできそうなものですが、労力考えてしまって実現できていません。

 精神科医だと、そこまで開業のハードル高くないのかな…。あまり医療機器要らないですかね…。って、知らないのに、失礼ですね。すみません。

 ただ、現在失職中の私としては、薬局開業も考えるわけで。薬局は分包機は必須だし、何より門前にクリニックないと苦しいです。うーん。開業したがっているドクター居るとこの前小耳に挟みましたが、もちろん面識ないから無理だし。現状引っ越しできないから、売りに出ている薬局買い取りも難しいし。うーむ。

 生きていくのは大変です(>_<)。

 では~(^-^)/

写真ストックなくなってきた(^^;)

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。