狡兎三窟

 私は、以前から「狡兎三窟」という中国格言を気に入っています。

 この格言は「こうとさんくつ」と読むようです。意味は「賢いウサギは3つの隠れ穴を持って危険から身を守る」等、説明されています。正しくは、検索してくださいね。

 今回私は、職場ストレスで退職するに至りました。職場という1つの穴を失いました。私は仕事が好きなので、プライベートを犠牲にしても仕事優先でエネルギー調整していました。双極性障害と診断されているせいか、エネルギーが持たない体質です。夜間睡眠だけでは無理なので、どこかで必ず仮眠しています。鬼滅の刃のネヅコちゃんに似ているかもしれません。睡眠で回復、です。仮眠を入れて、エネルギー調整しながら生活しています。

 無職になって、就職活動でも不採用となり、ちょっと凹んでいるんですが、ノーチラス会に救われています。ノーチラス会は、双極性障害に特化したNPO法人です。私は会員で、ちょっとしたピア活動もさせてもらっています。まだ数年のお付き合いですが、親しくしてくれる方も居ます。双極性障害に理解ある精神科医やご家族の方には、救われることが多いです。私にとって、もう1つの穴だったんだと、最近痛感しています。ノーチラス会の皆様、ありがとう。

 仕事という社会的繋がりは断たれましたが、ピア活動での社会的繋がりは残っています。双極性障害になんてなりたくなかったですが、1つの穴をもらったと思えば、悪くないです。当事者との会話は楽しいです。脳が似ているんでしょう。共通の苦労を経験しているのも、仲良くなれるきっかけになります。

 双極性障害には、散々苦労させられているんだから、それ以上に得させてもらいます。私に自殺未遂までさせたんだから、割に合いません。責任とってもらおーじゃないの。

本日撮影。菊の季節です

 3つ目の穴は自宅かなと思いますが、このブログも穴の1つかもしれません。ブログで吐き出さないと、やってらんね~なんてね。穴はいくつあっても良いはず。逃げ込める穴は、多い方が良いです。

 さて。今日も図書館で勉強して来ます。朝、図書館まで歩くのも、心地好いです。田舎なので、すいてて快適です。昨日ついでに、教育訓練給付金について書いてある本を借りて来ました。せっかくなら、私の将来に役立つ資格に挑戦したいです。転んでもタダでは起きませんよ~。七転び八起きとはよく言ったもんだなと思う今日この頃です。

 では、また~(^-^)/

赤トンボ発見♪

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。