ハローワークでは「そううつ病」

 今日は、精神科受診して「主治医の意見書」を記載してもらい、ハローワークに行って来ました。「理由のある自己都合退職」という区分になるだろうとのことでした。国民健康保険は減額してもらえそうです。失業手当の給付期間は、書類ができるまでわかりません。

 しかし、ハローワークでの書類は「そううつ病」となっています。

 双極性障害という名称になって何年?…。

 精神科受診の時、診察室に入ったら、主治医が私を正面からじっと見ていて、全身で待っていた感じがしました。泣きじゃくって休職のための診断書を書いてもらってそのまま退職したので、確かに病状急変事態です。でも、私はピンピンしています。あのまま仕事していた方が病状急変していたと思います。先生、拍子抜けしたかしら。でも、患者が元気なことは、良いことでしょう。

 そう考えると、私の双極性障害症状発生原因は、季節とか年数とか、時間的なものかもしれません。人間関係もストレスですが、時期で全然違います。ホント、自分の努力ではどうにもならないものを感じます。でも、人間関係ストレス環境から逃げることはできるし、日照不足に関しては光療法があります。できることはあります。できることを、頑張ります。

精神科病院は海が近いんです

 これで、ハローワークでの手続きは一段落です。今は、ハローワーク近くでランチ中です。ランチ後のコーヒーを飲みつつ、ブログ。最近はWi-Fi整っているので助かります。

 さて、お米等、生活用品買って帰ります。夕方から美容院です。

 では、また~(^-^)/

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。