冬季うつ対策

 秋も深まり冬になったせいか、冬季うつのネット記事を見かけるようになりました。ネット記事を書いている人は、当事者でない場合が多いです。

 冬季うつ当事者である私のオススメは「光目覚まし時計」です。絶対、コレ。

 朝起きられなかったら、散歩も行けないし、食事もとれないんです。起きるから、その後の行動があるわけで、起きられなかったら意味ないです。光目覚まし時計をセットするだけで、夏と同じように活動できます。

 ちなみに、私はテレビ「マツコの~」で紹介されていた光目覚まし時計「inti4s」を使用しています。値段は高いですが、それで動ける生活が手に入るので、コスパ良いです。進化系が発売されているようです。「トトノエライト」…これ、良さそう!買う!光療法の機械としては5台目です(^^;)。

 光目覚まし時計は、安価な商品もあります。値段がちょっと…という方は検索してみてくださいね。

 このブログを書いてinti4sについて検索したので、進化系商品「トトノエライト」を知ることができました。まだ発売して間もないようです。自分へのクリスマスプレゼントで購入します♪

 しかし、光療法の機械5台目…。あちこちにあります(^^;)。誰かにお譲りしたいくらいです。今度、双極性障害当事者会に行くので、打診してみます。躁転させてしまうと責任感じるので、慎重に打診します。

 今朝は雨だったので、図書館に行くのはやめました。夕方の面談に備えて履歴書書いて、FPの勉強ちょっとして、休憩中です。

 朝のコーヒーも飲みました。天気が悪いとコーヒー飲まないと、頭がシャキッとしません。

 さて。FPの勉強に戻ります。今は、年末調整や確定申告のところで、面白いです。毎年会社に年末調整の書類提出していましたし、入院して医療費がかかった時は確定申告していたので、馴染みあります。勉強好きな社会人には楽しいお勉強です。

 では、また~(^-^)/

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。