美容院

広告

今日は、今年はじめての美容院に行ってきました。久しぶりにカットしてもらって、すっきりしました。カラーは白髪が気になるので定期的にしてもらっています。そのうちグレーカラーにしたいですが、上手にやらないとみすぼらしくなります。

 ありのままで生きたいですが、社会人なのである程度の身だしなみは必要です。私の我が儘は、時に社会の迷惑です。自己主張も、バランス考えないと、結果的に自分の首を締めることになります。

若い頃、美容院は苦手でした。私が若い頃の美容院は、チャラい美容師の男性(イメージ悪くてすみません)と話をするのが苦痛でたまりませんでした。私は自分に自信がないし自然と相手に合わせてしまうので、美容院に居るだけで疲れるんですよね。美容師さんは、私を一般的なその年齢相応の女性として会話をしてきますが、一般からかけ離れた私には苦痛で仕方がないんです。興味ない話に一生懸命合わせる…みたいな。合わせられてなかったですけどね。美容院後は、ぐったり疲れるわ、合わせられなかった反省するわで、私にとっては苦痛な場所でした。

 元々、自分の見た目を良く見せようというパワーがないんです。化粧も苦手です。化粧に費やす時間があるなら、寝ていたいです。コロナ禍マスクで精神的に楽になりました。

その後、30代後半くらいからは、時代も変わってきたのかたまたま美容院を変えたのが良かったのか「私は私」スタイルで臨めるようになりました。女性美容師さんの美容院にしばらく通ってました。その美容師さんが結婚を機に休業したので、今は行ってません。

同じ美容院に行くのも苦手でした。少しずつ個人情報が聞き出されて、私という人間がそのお店に定着するのが嫌だったという感じです。あえて自宅から離れた美容院に行っていました。

そんなこんなでしたが、今は全く気にしていません。ご近所さん年下夫婦がやっている美容院にかなり長くお世話になっています。今では、地元の情報交換をしたり、今どきの子供情報を教えてもらったり(私は子供が居ないので)、愚痴聞いてもらったりしています。なんでも自宅近くがよくなりました。

 ちゃんとお手入れする人として髪型を作られてしまうと、私が困るので「お手入れできないので、とにかく楽でお願いします」って感じでお願いしています。私も図太くなったもんです。

とりあえず、髪は整えました。通院中の精神科に就職の健康診断できるか電話で聞いてみたら、他でやって欲しいとのことでした。自宅近くのクリニックは、まだ年始休みなので、明日以降問い合わせてみます。

 新しい職場に向けて、少しずつマイペースで準備しようと思います。では、また〜(^-^)/

広告

投稿者: ハナ

40代双極性障害当事者女性です。冬季うつ体質です。調剤薬局薬剤師として正社員で働いています。よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。